介護施設非正規社員転職情報情報

熊本県 介護の取り組み

  • 認知症になっても安心して暮らせる体制の構築

    主要施策

    ①医療体制の整備
    ②介護体制の整備
    ③地域支援体制の整備
    ④高齢者の権利擁護・虐待防止の推進

    個別施策

    ①認知症疾患医療センターの運営とセンターを中心とした関係機関の連携強化
    ①認知症医療に関わる医師等のスキルアップ
    ①認知症の早期発見・早期対応の取組みの推進
    ②認知症ケアの質の向上
    ②介護保険施設等における高齢者の虐待防止等
    ②若年性認知症の人と家族の支援
    ③認知症地域支援体制の基盤づくりの促進
    ③認知症サポーターの養成及び地域の見守り・支援活動の促進
    ③認知症の人と家族に対する相談・交流の場の提供
    ③家族支援事業の促進
    ④成年後見制度の利用促進
    ④日常生活自立支援事業
    ④市町村・地域包括支援センターの職員の対応力向上等
    ④介護保険施設等における高齢者の虐待防止等

    (数値目標)
    ・認知症初期集中支援事業実施市町村数
    ・認知症地域支援推進員配置市町村数
    ・認知症に係る医療・介護連携会議実施市町村数
    ・認知症サポーター養成人数
    ・認知症サポーターによる認知症の人や家族への地域見守り・支援活動が実施されている市町村数
    ・市民後見人の育成・活用に向けた取組みを実施している市町村数

    介護施設非正規社員転職情報

    住民の希望、地域の実情に応じた多様な住まい・サービス基盤の整備・活用

    主要施策

    ①多様なサービスの整備促進
    ②個室・ユニットケアの推進
    ③特養等における看取り及びたんの吸引等医療・看護サービスの推進
    ④適切なサービスを提供する多様な住まいの確保
    ⑤中山間地域等における体制づくり

    個別施策

    ①施設・居住系サービスの整備
    ①地域密着型サービスをはじめとする在宅サービスの普及促進
    ①「社会福祉法人等による生計困難者等に対する介護保険サービスに係る利用者負担軽減制度」の周知、利用促進
    ②個別ケアの充実に向けた施設環境の整備
    ③介護保険施設等における看取りの推進
    ③在宅での療養を多職種で支援する体制づくり
    ③介護職員のたんの吸引等の研修
    ④サービス付き高齢者向け住宅の供給促進
    ④県営住宅のバリアフリー化
    ④高齢者向け住まいに関する情報提供の充実
    ④「ケアプラン点検」を充実させるための支援
    ④有料老人ホーム等への立入検査等
    ⑤中山間地域における在宅サービス提供体制づくりへの支援

    (数値目標)
    ・個室ユニット型整備の割合(地域密着型を含む特別養護老人ホーム)
    ・高齢者向け住まいの供給数(累計)
    ・県営住宅におけるUD対応住戸の割合

保有資格と求人の詳細

ご存知の通り、介護の現場は「介護保険法」に従い運営されていますので、実務経験が長くても、適性(性格上向いている)があっても法で定められた資格要件を満たしていないとその業務に就くことができません。
重大な法律違反になってしまいます。
自分を守るため、そしてキャリアUPのためにも改めて『介護の資格』について理解しておきましょう。

保有している資格ごとに求人検索することもできます。


・ヘルパー2級
・ヘルパー1級
・介護職員基礎研修
・介護職員初任者研修
・実務者研修
・介護福祉士
・介護支援専門員
・社会福祉士
・社会福祉主事任用
・精神保健福祉士
・理学療法士
・作業療法士
・言語聴覚士
・看護師
・准看護師
・柔道整復師
・あん摩マッサージ指圧師
・介護事務
・医療事務
・その他・無資格

30秒程度のカンタンな登録で、非公開求人を含めた高待遇の求人情報をご案内中!


介護施設非正規社員転職情報

管理栄養士・栄養士の仕事内容

管理栄養士・栄養士 とは
【仕事の内容】
利用(入居)者の食事に関する全てのコーディネートを行うお仕事①利用(入居)者の食事管理、栄養指導を行う (病気の治療、健康回復ではなく、維持管理が主)
②個別の体調や、食べる力(能力・量)を確認し、各自に合った献立や調理法の決定
③スタッフへの指導(水分摂取、栄養管理など)
④給食業者、調理者の業務管理(含助言) など【勤務場所】
特別養護老人ホーム(特養)・介護老人保健施設(老健)・ショートステイ(SS)・デイサービス(デイ)・介護付き有料老人ホーム(有料) など【必要な資格】
管理栄養士(国家資格)・栄養士(厚労省認定資格)
介護施設非正規社員転職情報

こんな時は無料サポートがオススメ

  • 未経験だけど介護の仕事を始めたい
  • 初心者だけど希望どおりの転職がしたい
  • はじめての転職で不安がいっぱい
  • 今より条件のいい職場に転職したい
  • 人間関係のいい職場で働きたい
  • 少しでも給与アップを狙いたい
  • 休日や定時後にしっかりプライベートな時間を確保したい
  • 今の職場を円満退職できるかどうか心配

介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?


介護施設非正規社員転職地域別情報

他の介護施設を見る!

このページの先頭へ